#スーツ男子 というハッシュタグにスーツ画像を投稿しているおっさんは何を考えているのか

オフパコである。

それ以外にない。


ツイッターで#スーツ男子と検索した先には地獄が広がっている。

トンネルを抜けるとそこは雪国だった。ハッシュタグを抜けるとそこは地獄だった。

そもそも「#スーツ男子」なるタグをつけてスーツの写真を投稿している男は「男子」ではない。

「#スーツジジイ」である。

羽を広げて求愛する孔雀のようにおっさんがスーツを広げ、そのスーツフェロモンに引っかかる女を探しているのだ。

f:id:hideyoshi1537:20191004124307p:plain
スーツを見せて求愛する孔雀


吾輩も男である。

セックスしたい男の気持ちは否定しない。
その欲求は絶対に否定してはならない!


だがな。お前さんよ...。

スーツで求愛はないだろう。


「セックスしたいっす」と言うでもなく、デートに誘うわけでもなく、
下心をスーツの下に隠して首から下の写真を載せて「素敵♡」と言ってもらえるのを待つその下卑た精神が情けない。

貴様の求愛は遠回しすぎる!軟弱者めが!

何度DMを送っても誰からも返信がこない私を見習ってほしい。


「#スーツ男子」よりは欲求がストレートな分、

「#フォロワーさんと繋がりたい」

の方がまだマシだ。


もはや「#スーツ男子」が哀れすぎて、スーツを載せるくらいならチンポを載せろと言いたいくらいだ。

いや、嘘だ。
やっぱりチンポはダメだ。
チンポDMもダメ。ダメだぞ、絶対。フリじゃないぞ。

そもそもスーツで気を引こうとする精神が軟弱なのだ

なぜ「#スーツ男子」がダメなのか。
スーツの写真を載せるのは悪ではない。

でも「#スーツ男子」はダメだ。

なぜだろうか?


生理的に無理だという声もある。
思考が無理だともいう。

その思考とは何か?


#スーツ男子 に込められた投稿者の願いとは、

「俺のスーツを見て?」

「スーツがよかったらいいねして?」

「イケてるスーツを着ている僕とオフパコしよ?」

である。

「#スーツ男子」には歪んだ「承認欲求」と「隠しきれない性欲」と、性欲を持て余しながらストレートに誘うことのできない「臆病さ」の全てが込められている。

だからキモいのだ。

顔写真も上げている奴は許そう

私に許されても「だからなんだ」という話かもしれないが、許す。

「#スーツ男子」のハッシュタグを入念に確認してみると、意外とイケメンもいる。


イケメンは許そう。
キモいハッシュタグをつけてスーツの写真をupする馬鹿な息子をそれでも許そう。

f:id:hideyoshi1537:20191004132151p:plain
許す


ハッシュタグはキモいが、顔つきでアップする度胸は評価に値する。

やはり「#スーツ男子」で一番キモいのは、首から下の写真を撮って、チンコのでかさをほのめかしているおっさんだ。

彼らは救いようがないのでスーツ警察へ通報するのがいい。