女子が100%確実に年収が高い彼氏を作る方法は「逆ナン」である

僕はずっと昔から主張してきた「女子の逆ナン最強説」を後押しするようなツイートを見つけた。

世の中には

「ハイスペと結婚したい〜」

「マッチングアプリでいい男と出会いたい〜」

という女性はたくさんいる。
ツイッターには特に多い。

しかしそういう女性の多くが激しい競争に巻き込まれ、ハイスペヤリチンに翻弄され、疲弊しながら日々ツイッターに愚痴をこぼしているのが現状だ。

僕は確信している。

ハイスペの彼氏を作るだけなら1週間でできる。
逆ナンすればいいのだ。

マッチングアプリを使って、経歴詐称しているかもわからない、どこの馬の骨ともわからない男を巡って競争するよりもよっぽど確実だ。

丸の内の年収高い企業がたくさん入っているビルから出てくる男に偶然を装って声を掛けるだけでいいのだ。

f:id:hideyoshi1537:20190621074422p:plain

女性からの逆ナンは滅多にないので警戒されづらい。警戒されたとしても、別に何も失うものはない。

年収が高い男はマッチングアプリでは割とモテるが、リアルでは顔がキモいとモテない。
年収が高い企業にいる男は高校・大学と真面目に勉強して、女遊びなどせずに生きてきた男が多い。

だから、年収の高い会社に勤めているパッと見ダサくてしょぼい奴を狙うと、赤子の手をひねるように落とすことができる。
まぁ、性格がひねくれている奴も中にはいるだろうが、別に逆ナンしてラーメンを食いにいくくらいのコストは大したものではないだろう。

そう、逆ナンでラーメンを食べに行けばいいのだ。


「ラーメン一人で食べられなくって」

と。

しかしながら一つ注意しなければならないのは、

「人間は簡単に手に入ったものは大切にできない」

という性質だろう。

ラーメンを食べてハイスペっぽい奴と仲良くなったとしても、軽んじられる恐れがある。
だから、ラーメンを食べてLINEを交換し、つながりを作った後は一歩引いて戦略を練るのがいい。

ラーメンを食った相手を落としたいなら、相手から誘わせる。
もっといいのは、丸の内で逆ナンした男と友だちになっておいて、そこから合コン or 紹介につなげることだ。

これを婚活界の奥義

「出会いロンダリング」

という。

逆ナンでいわゆる汚い出会いを量産して間口を確保しておき、本命はそこから派生した合コンや紹介の「綺麗な出会い」から作っていくのだ。

この記事を読んだ女性がいたとする。
100人の婚活中の女性がこの記事を読んだとして、実践するのはたぶん1人もいない。

1000人読んでもたぶん一人もいないだろう。

理屈でわかるのと実践するのでは天と地ほどの差がある。

これが男のナンパだったら10人読めば1人は実践するが、男のナンパはハードなゲームだ。
女の逆ナンはライバル不在で美味しい部分だけをつまみ食いできる超絶イージーゲームで、飯に誘っても奢ってもらえてコストはかからないしで、本当にやらない理由がないくらい超お得な遊びだ。

とはいえ、貞操観念とか恥ずかしいとかで勇気が出ない、という気持ちもわかる。
そこでマッチングアプリに走ってしまうのだが、まぁマッチングアプリは競争だ。

顔面偏差値で色んな若くて綺麗な子と比較され、値踏みされ、

  • ぜひとも彼女にしたい
  • セックスだけしておきたい
  • 会う時間がもったいない

みたいな3つくらいの対象に分けて処理される。

そんな厳しい競争で消耗しなくていいんだ。
もっと勝てるフィールドで、勝てる闘いに身を投じよう。

人生は有限だ。
そして人生で一番若いのは“今”だ。

今という最も若い時間をマッチングアプリで消耗するくらいなら、逆ナンしよう。
恥はかき捨てくらいの気持ちでいれば、たいていなんとでもなる。